SOHOビレッジで在宅ワーク!評判・口コミ・稼ぎ方を徹底検証

「フリーランスとして働き始めたけど、なかなか仕事が見つからない」

このような方な悩みをお持ちの方は、フリーランス向けの仕事を中心に取り扱っているクラウドソーシングサイト「SOHOビレッジ」を利用してみてはいかがでしょうか。

今回はクラウドソーシングサイト「SOHOビレッジ」の評価・評判、特徴等をご紹介いたします。

「SOHOビレッジ」を運営している会社の紹介

運営会社はActivewave Media Inc.

カナダにある会社で、公式ホームページから連絡を取ることができます。

SPONSORLINK

「SOHOビレッジ」の評価・評判

フリーランスと企業の方が利用しているSOHOサイト(仕事を依頼したい人と仕事をしたい人を引き合わせるサイト)で、自分にあった案件を検索して仕事に応募することができます。

事務や営業、会計等の職務からWEBデザイン、ロゴやイラストの作成等、募集している仕事の種類は様々。

専門性の高い仕事を多く扱っているので、自分のスキルを活かした仕事探しができます。

ただ「ランサーズ」等のクラウドソーシングサイトと違って、打ち合わせや納品、報酬のやり取りを仕事を発注するクライアント側と直接行う必要があります。

運営側がやり取りを仲介してくれるわけではないのでクライアントがちゃんとした会社なのかどうか自分で見極める必要があり、不慣れな方だと少し戸惑ってしまうかもしれません。

「SOHOビレッジ」の稼ぎ方

「SOHOビレッジ」では企業から募集されている案件から自分にあったものを検索して応募。

自分が提供するサービスや商品をアピールすることで仕事を得ることができます。

また、サイト上で自分のプロフィールを公開することで、それを見た企業側から直接依頼がくる場合もあります。

特徴

◇競争率が低い

「ランサーズ」等と比べると知名度も低くマイナーなサイトなので、利用者も少なめのサイトです。

自分一人でクライアントとやり取りしなければならないという点も利用者数の少なさに関係しているのかもしれませんが、その分ライバルも少ないということ。

1つの募集に対する競争率が低いので自分を売り込みやすいし、受注する可能性も高くなると言えます。

◇同じフリーランスの人と交流できる

「SOHOビレッジ」には「村の会議室」という利用者同士で交流できる場が用意されています。

スレッド形式で利用者と会話することができるので、ちょっとした質問や回答、他のフリーランスと知識や経験を気軽に共有することができますよ。

「SOHOビレッジ」の手数料

  • 会員登録…無料
  • 支払い手数料…無料

まとめ

今回はフリーランス向けのクラウドソーシングサイト「SOHOビレッジ」の評価・評判、特徴等についてご紹介しました。

  • 運営会社はカナダにあるActivewave Media Inc.
  • 専門性の高い仕事を多く扱っているので、自分のスキルを活かした仕事探しができる。
  • 運営会社が仲介に入らないので、打ち合わせや納品、報酬のやり取りをクライアント側と直接行う必要がある。
  • 募集案件に応募して自分をアピールすることで仕事が得られる。
  • 自分のプロフィールを見たクライアント側から直接依頼がくることもある。
  • ライバルが少ないので受注する可能性も高い。
  • 「村の会議室」で他の利用者との交流や、知識や経験の共有ができる。

クライアントとのやり取りは運営会社からの仲介が一切ないので、信頼できるクライアントかどうか自分で判断しなくてはなりません。

やり取りする相手を見極める力が必要になってくるので、初心者の方には難易度が高いかもしれません。

ただその分競争率が低くなっているのも事実。

質のいい仕事も多く取り扱っているサイトなので、自分からどんどん仕事をしていきたいというフリーランスの方は一度サイトに目を通してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です